KOKORO no SPA

kokorospa.exblog.jp
ブログトップ

オージーのお父さんの日本語力がアップしている~!

こんにちは。

昨日は、暑い日でしたね~・・・このパース。

暑いとは言っても、木陰はひんやりと涼しく感じました。

昨日の土曜日も「青空クラス」は開催しましたよ。

お天気も良く、Kings Parkで気持ち良くレッスンをしていました。

両親一緒に参加してくれている親子さんのレッスンを見ていてお父さんの日本語が上達している事に感激しました!!

お子様達は、まだ1歳半になる頃の乳児なので、発語は難しい点も沢山ありますが、レッスン中はお父さんとお母さんが元気よくお歌を歌ったり、先生のレッスンへの受け答えも積極的に行っているためか、オーストラリア人のお父さんの日本語力が上がっている事を再確認!!

そう、私たちの目的は、子供達だけの日本語を上達させるだけでなく、一緒に関わる両親にも上達してもらう事も大きな目的の1つです。

例えば、オーストラリア人のお父さんと日本人のお母さんの間に生まれたハーフの子供への日本語レッスンにしても、子供の日本語がいくら上達しても、話し相手になるのは、お母さんのみ・・・。

お父さんは??

お父さんだけ仲間外れになって、かわいそうじゃないですか??

理想としては、日本人ではないお父さんも子供のレッスンに参加しながら、子供と一緒に簡単な日本語を学んでくれたらな~って思います。

そうしたら、レッスンで歌っているお歌を家庭でも家族みんなで歌う事だってできるでしょうし、お父さんだけが日本語がわからないっていう仲間外れ的な事も起こりません。

何もオーストラリア人のお父さんに流暢に日本語を話して子供達に日本語で会話をするレベルになって~と言っている訳ではありませんよ。

ネイティブの日本人がお母さんであるならば、それで十分です!

お父さんは、子供達と一緒に一歩一歩、新しい日本語を覚えて行けばそれで良いのですよ!
絵カードを子供と一緒に遊びながら親子で出来たら良いですよね?


オーストラリアだけでなく、他の国でも、日本人ではないお父さんが協力してくれないという家庭もあるそうです。

「ここは、英語圏だから、英語を先ず先に習得させるべきだ。日本語なんて、ここでは使わない」っていう考えの人もいるようです。

確かにその通りかも知れませんが、昼間お母さんと子供は常に一緒にいますから、日本人のお母さんが日本語で子供に話しかけてやり取りをしている事に、ちょっとジェラシーに感じているお父さんもいるのですよ・・・。

それなら、お父さんも一緒に子供と日本語レッスンに来たらどうかしら?って思うのです。

私たちのお教室は、乳児クラスは親子レッスンです。

レッスンを通じてお母さんもお父さんも、どのように子供に声掛けをしたらいいのか?というのを学んでもらいたいからです。

先生達は、シンプルな日本語でわかりやすく子供達に声掛けをします。

日本語がわからないお父さんも日本語を子供達と同じように耳から聞いて、子供達と一緒にアクティビティーをする事で語彙を獲得していく事ができます。

実際に、今、レッスンに通っているお父さんは、最初お会いした時には英語での説明も加える必要がある感じでしたが、今は、簡単な日本語は自然に出てくるようになりました。

レッスンは日本語で進めて行きますが、先生が言っている事も理解しているように感じます。

素晴らしいですよね!!


もっともっとたくさんのお父さんが参加してくれたらいいな~って思います。



青空クラスは、毎週土曜日の午前中、Kings Parkで開催しています!
[PR]
# by KOKORO-no-SPA | 2015-01-18 16:42 | Kids Class (乳幼児教室)

2015年も宜しくお願いします!

ご無沙汰しておりました。

あっという間に2015年に突入しましたね!

あけましておめでとうございます。

2014年は、多くの方のご協力のおかげで青空クラスの開催、現地小学校の日本語クラスの視察、幼児日本語教師養成コースのオンラインスクール開始が実現しました。

今年も新たな挑戦をしながら頑張りたいと思っています。

青空クラスもキングスパークで毎週土曜日の午前中に開催され、自然の中、気持ち良い環境でレッスンが行われています!

夫婦一緒に子供のレッスンに参加してくれてる方ばかりで、和気あいあい、楽しく日本語レッスンを受講してくれています。

1月もまだまだ新しいお友達を募集しています。

ぜひ、自然や季節を身体で感じながら青空クラスで日本語レッスンを受けてみませんか?


また、幼児日本語教師養成コースも好評です。特にオンラインスクールは滞在国を問わずどこからでも参加できるという事もあり世界各国から参加している受講生と関わりながらコースを進められるという点は他にはないオンラインスクールの特徴です。

2015年は、新しくアドバンスコースを開設して行きます。

プロの幼児日本語教師になって、海外で日本語を子供達に教えてみませんか?

2015年のコース開催日は、近日中にお知らせ致します。


他にも、保育者派遣サービスを始め、カウンセリングサービスも行っております。


お問い合わせ: kokoronospa@gmail.com

2015年もどうぞ宜しくお願い致します!!
[PR]
# by kokoro-no-spa | 2015-01-01 23:12

Kids Japanese Language Class under the Blue Sky Open soon!!

AOZORA Class at the beautiful parks in Perth!!

AOZORA
means Blue Sky.

We will start the new outdoor sytle "Kids Japanese Language Class" at Parks.

The concepts of this class are included;

- Using and develop the five senses
- Having fun Japanese Language and Culture both Parent and Kids
- Parent can learn how to encourage your kids from Qualified Japanese Teachers

Nowadays, young generation grow up with lots of techonology.
It would be hard to find the thing without techonology in this world. However, we believe that techonology does not always bring a good result.
So we would like to teach and encourage children many things
in the nature and wild because here is Australia.

Many children learn something with almost everything with the artificial things such as education toys.

We would like to teach Japanese language with the five senses.

- What's color of sky?
- How do you feel your feet on the grass?
- What kind of taste does an apple have?
- What do you hear the wind?
- What do you smell the BBQ?

We belive that early childhood learning with the five senses brings a lots of good results.

Using the direct method
We would like to encourage the parent who does not speak Japanese language.

We use the direct method, which means teacher speaks Japanese to you and your kids in the lesson.
However, listening is very important to develop the language skill on the first stage, so just try to listen as much as you can and follow us.

We will have a special class, which is called
"Lesson with Dad".

If the father does not speak Japanese and the wife speaks Japanese, the father would be good opportunitiy to learn some basic Japanese words with your kids in the Kids Japanese class in this case.

AOZORA class Sytle
We will teach some Japanese culture in the lesson as well.
Our AOZORA class is outdoor lesson. We put the Mat on the grass area, and teachers, students, and mothers and fathers need to take their shoes off on the mat. It is a common Japanese culture.
We will teach how to take off the shoese by themselves to the children, and teach how to encourage children to do this work to mothers and fathers.

We understand about the child development. So we believe that child has their ability to improve their skills.

If you are interested in our lesson, please join us!!

The details of AOZORA class are below:

- Every Thursday Class at Deep Water Point near the cafe area in Mt. Pleasant

- Every Saturday Class at Kings Park Education Centre grass area

Class time

- 1year old class : 10:00 - 10:30 (6parents & kids)
- 2years old class: 10:45 - 11:15 (6parents & kids)
- 3years old class: 11:30 - 12:15 (10kids)
*0, 4 and 5 years old class would be set-up later if we got some requests.

Which age class is your child?
Check out their Birthday below;

1year old class age
Birthday between 1st APR 2012 and 31st March 2013

2years old class age
Birthday betweeb 1st APR 2011 and 31st March 2012

3years old class age
Birthday betweeb 1st APR 2010 and 31st March 2011

If you are not clear this age group for your child, please ask us about it.

Booking
The class has limited seats each class, so the booking is essential. (kokoronospa@gmail.com)


Any Inquily and questions: kokoronospa@gmail.com

Our Facebook: https://www.facebook.com/kokoronospa


[PR]
# by KOKORO-no-SPA | 2014-11-01 12:46 | English Version

日本語乳幼児教室 青空クラス(Japanese Language class for Kids and Baby under the blue sky

お待たせしました!!!

日本語乳幼児教室、再開のお知らせです!

何と、春夏限定「青空クラス」開催です!

パースは、ジャカランダが咲き始めたため、街中ではあちこちで紫色の木が見られ良い季節になってきました。

パースには、Kings Parkをはじめとする素敵な公園が沢山あります。

これらの素晴らしい環境と景色に癒され、励まされ、このパースが好きだと感じた私は、今、こうしてパースに生活して10年が過ぎました。

日本では出来ない事をこのパースでやりたい!!と思い、色々とチャレンジをしてきましたが、今回は、せっかく素晴らしい公園があるのですから、この公園での青空クラスをやってみたいと思ったのです!

最近、ヨガやスポーツトレーナーのレッスンも公園などで行われているパースですが、同じように子供のお教室だって出来るはず!

そう、子供は自然に触れて、自然を感じることで五感が刺激されていくのです。

風の音を聴いて

風を肌で感じ

芝生のひんやり感を感じ

そして

太陽の光を浴びて暖かさを感じる

子供は風の子、たくましくお外で駆け回るくらいが本当は良いのよね!


11月~4月(期間限定)は、パース市内、郊外公園幼児日本語教師が行き、青空クラスとしてお教室を開いて行きます!


今回の青空クラスのコンセプトは、

- 五感を使う

- 日本語で楽しもう

- お母さんもお父さんも日本語を楽しもう

- 
子供との関わり方を講師から学ぼう


まず

「五感を使う」

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚といった人間が生まれながら持っている能力を存分に使えなくなっている現代社会。人工的に作られた物の中で育っていく子供達ですが、自然の中で生まれながら人間の持っている五感というものを使う機会が少なくなってきていませんか?せっかく持っている五感も退化してしまってはもったいない。
えっ、五感は退化するわけがない??
そんな事はないですよ。五感をきちんと使っていかなければ、知覚の発達にも影響しますし、運動能力にも影響をしていきます。五感の使い方を間違えれば、支障が出てくるものです。

私たちは、子供の五感を刺激しながら伸ばしていく事も大切な事だと感じています。これらの五感がきちんと作用していかなければ、ココロを育てる事にも何らかの影響を及ぼすでしょうし、そもそも「感じる」という気持ちや感覚が育ちません。
こんなに自然に恵まれたパースにいるのですから、テクノロジーの中で表示された色でなく、自然の色を見て、学んでもらいたいと私たちは考えています。
「空は、何色に見えるのかな?」
「冷たいってどういう感覚なのかな?」

体感して学ぶって人間にとって最高の学習方法だと思いませんか?


「日本語で楽しもう」

私たちは、幼児日本語教師であり、乳幼児に日本語を教えるプロフェッショナル。
公園でみんなで集まるだけなら、プレイグループで十分ですよね?
私たちは、日本で十分に経験を積んでいる幼児教育者であり、幼児日本語教師ですから、子供達に日本語でレッスンを提供し、日本語が楽しいって子供達に思ってもらえるような時間にしていきます。
今回の青空クラスは、日本語レッスンの導入部分。
お外でのレッスンですから「書く」作業はできません。しかし、先ずは日本語をレッスン内でたくさん耳にして、目にして、発して、読んで、それから書くという作業に移行していきます。日本語に興味を持っていない子供に「書く」作業をさせても続きません。それは、私たちが良く知っています。だから、私たちはその前の段階として、季節の良い春夏は、五感を使ってお外で体から体感しながら日本語を習得できるプログラムを提供し、秋冬のプログラムでは「室内クラス」で次のステップとしてレベルによって変わりますが「書く」という作業にも移行していきたいと思っています。


「お母さんもお父さんも日本語を楽しもう」

日本語乳幼児クラスは、日本人だけ対象ではありません。ローカルの親子も参加可能です。多くの家族は、片親が日本語、片親が英語やその他の言語となる子供が参加します。勿論、両親共に日本語環境という子供もいます。

日本語でのお教室となると、日本語が理解できる親が参加する事がほとんどですが、子供に日本語レッスンを・・・という目的でしたら、日本語がネイティブではない親も参加したらどうだろうか??って私たちは考えます。子供が第二言語の日本語を勉強するのですから、親も第二言語の勉強を一緒にしたら、レッスンで習った事を家庭で一緒に使えるでしょうし、お互いのコミュニケーションにもなります。大人も子供達と一緒に楽しくレッスンに参加する事が何よりも大切です。

従って、私たちは時々ですが、「Lesson with Dad」も開催していきます。

例えば、お母さんが日本人、お父さんがオーストラリア人、その二人のハーフの子供A君の場合

お母さんがA君と一緒に日本語レッスンに来る事が多いかと思いますが、お母さんは日本人であり日本語が理解できますが、子供とお父さんは日本語で会話ができないかも知れませんよね?

それならば、「Lesson with Dad」の時には、お父さんとA君で日本語レッスンに参加してもらい、お父さんも日本語を学ぶ機会があればと思っています。二言語で頑張っているのは子供ですが、お父さんもベーシックな日本語を学んで簡単な単語でも日本語で言えるようになれば、家族で今日のレッスンで学んだ語彙を使っての会話ができるかも知れませんよね。
毎回のレッスンにお父さんに来てもらうのは、お仕事もあるでしょうから難しいのは当然の事。でも、時々の開催なら、お父さんも子供のために重い腰をあげて一緒にレッスンに来れますよね?きっと、楽しい体験が出来ると思います。


「子供との関わり方を講師から学ぼう」

私たちは、子供達に日本語という言語だけを教えるだけでなく、日本の文化も伝えて行きますし、多くの子供達を教育現場や保育現場で見て育ててきました。そんな私たちだからこそ、子供たちへの声掛けやアプローチの仕方は、子供の持っている能力を引き出すためが大前提となります。大人が何でも手を掛けてしまう事が良い事でもありません。適切な指導をしていけば、1歳児で靴を脱いだり履いたりが出来るようになります。子供は出来るのです!しかし、子供をいつまでも赤ちゃん扱いしていると、子供が本来持っている能力を伸ばすことをせず、子供は大人にやってもらう事が当たり前になってきてしまいます。それでは、本当にもったいないことです。靴のどこを持ったら靴が脱ぎやすいのか?これは大人が子供に教えてあげないと子供は学べません。そういう「指導」「声掛け」「援助」をプロフェッショナルの講師達がどうしているのか、保護者の皆様には見て学べる場としてレッスンを有効に使って頂ければと思っています。


弊社の日本語乳幼児教室は、子供だけでなくお母さんもお父さんも成長できるようなレッスンになります。

保護者の皆様と共に・・・というのが、私たちのお教室になります。


さて、長くなりましたが、青空クラスの詳細です。

開催日&場所: 木曜日  Deep Water Point Cafe 横

       土曜日 
 Kigs Park Education Centre 前


スタート日:  11月20日(木)開始

クラス&時間: 1歳児クラス 10:00~10:30

        2歳児クラス 10:45~11:15

        3歳児クラス 11:30~12:15

1歳児と2歳児クラスは、親子レッスン(お子様+大人1名)となります。

3歳児クラスは、子供だけのレッスンとなりますが、始めの数回は子供が不安がる事もあるため、親子レッスン(お子様+大人1名)で考えています。様子を見ながら、子供だけのレッスンへと切り替えて行きます。


お教室の環境

- お教室は、公園の芝生にある木陰に設置(涼しいですよね~)

- 芝生にマットを敷いて、その上に靴を脱いで上がるスタイルです。日本式です)

- 靴を履いて芝生の上でアクティビティーをしたりもしますので、必ずお子様に靴を履かせてきてください。お外では靴、室内やマットの上は靴を脱ぐという日本の文化も学びます)

- お外でのレッスンですから雨天の時には中止となります。自然には逆らえません)

- 日焼け止め、虫よけは各自でお願いします。日光浴も人間は必要ですが、浴び過ぎも良くありませんし、虫に刺されてかゆいのも嫌ですからね)

*その他の注意事項やお願いは、申込者にお伝えしていきます。


クラス分けの月齢の見方は以下を参考にしてください。

- 1歳児クラス (2012年4月1日~2013年3月31日生まれ)

- 2歳児クラス (2011年4月1日~2012年3月31日生まれ)

- 3歳児クラス (2010年4月1日~2011年3月31日生まれ)

*0歳児クラス、4歳児クラス、5歳児クラスは要望があれば検討。


レッスン料

- トライアル・レッスン $10

- 1回レッスンチケット $30

- 4回レッスンチケット $100(1回分$25)

- スタンプ10個で4回レッスンチケット購入の場合のみ、次回のチケット価格が
10%オ $100$90

* チケット有効期限はチケット購入日から2カ月
* 木曜日と土曜日どちらのレッスンに来ても可
* 未使用のチケットの払い戻し不可


クラス定員

- 1歳児&2歳児クラス(親子レッスン):6組

- 3歳児クラス (子供):10人


申込み

クラスの定員があるため、レッスンは予約制になります。

予約先: kokoronospa@gmail.com


春夏の季節限定の青空クラスに是非参加してみませんか?



[PR]
# by KOKORO-no-SPA | 2014-10-28 23:36 | Kids Class (乳幼児教室)

カウンセリングを海外旅行傷害保険でカバーするには?

大変、ご無沙汰してしまいました。

随分と更新をサボってしまったブログですが、お知らせしたい事が幾つかありますので、順番にアップしていきたいと思います。

海外旅行傷害保険でカウンセリング料金をカバーするには、パースにある「日本語医療センター」に先に受診頂き、そちらから紹介状が必要となります。

日本語医療センターは、GP (General Practitioner) になります。
オーストラリアではいきなり大きな病院や専門医にかかる事は出来ません。

先ず、GPでの診断を受けて医師から専門医への紹介状を取ってから専門医にかかるという流れになります。
従って、医師からカウンセリングが必要との診断が出たら、カウンセリングサービスへの紹介となります。

日本語カウンセリングサービスKOKORO no SPAは、日本語医療センターとの連携も行っております。

海外旅行傷害保険をお持ちの方は、日本語医療センター経由で当カウンセリングルームにご予約頂き、キャッシュレスでのカウンセリングセッションを受診する事ができます。

海外旅行傷害保険を使ってのカウンセリングの場合、数回のカウンセリングにつき1回の日本語医療センターでの受診が必要になります。


適応可能な症状は以下の通りです。

- 気分が落ち込む
- わけもなく涙が出る
- 常に不安を感じる
- 何事にもやる気がでない

このような症状で受診を希望される方は、先ず日本語医療センターで受診頂き、「日本語カウンセリングサービスの受診を希望」とお伝え頂ければと思います。




[PR]
# by KOKORO-no-SPA | 2014-10-28 19:20 | Counsellingとは・・・